FC2ブログ

記事一覧

戸越銀座商店街から戸越公園へ散歩

戸越銀座商店街は、○○銀座と付いた最初の商店街だそうで、戸越銀座商栄会商店街(商栄会)、戸越銀座商店街(中央会)、戸越銀座銀六商店街(銀六会)の3つの商店街で構成されています。近年、シャッターの閉まった商店街が多い中、武蔵小山パルム商店街同様に戸越銀座商店街も元気で活気のある商店街です。銀ちゃんこと、戸越銀次郎をマスコットキャラクターとしてPRし、多くのイベントも開催される楽しい場所です。

今回は戸越銀座商店街から、近隣の戸越公園までの歩いてみました。アクセスは、都営浅草線戸越駅A2・A3出口、東急池上線戸越銀座駅です。キャッチフレーズは、「好きですこの街・とごしぎんざ」。



▼東急池上線の戸越銀座駅前の踏切。ゆったりした昭和的な風情です。


▼戸越銀座駅は、昔ながらの小さな駅です。


▼商店街の長さは全長が1.3kmもあります。昔からの個人商店もありますし、チェーン店系の店も増加しています。




▼商店街の途中を横切るように、国道1号線(第二京浜)が通っています。すぐ横に都営浅草線戸越駅があります。


▼駅から離れるにつれ、庶民的な雰囲気が増していきます。八百屋、ラーメン屋、書店、お惣菜屋、練り物屋などがあります。












▼戸越銀座温泉もあるのですよ。


▼商店街の脇は路地になっています。


▼らーめん隼人。鹿児島らーめんの有名店です。


▼名物「銀ちゃんマフィン」
 
▼うなぎ屋の宮川も有名です。


▼戸越銀座商店街から平和坂通り商店街へ。場末のローカルな雰囲気が漂います。






▼戸越公園に着きました。歴史ある雰囲気が漂います。


▼戸越公園は熊本藩主・細川家の下屋敷を整備してできた公園です。回遊式庭園で自然美豊かです。




商店街と自然豊かな公園があり、庶民的で活気のある街でした。目黒、五反田、大崎の隣街とは思えないくらい、ゆったりとした所ですので、散歩には最適です。

関連記事

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

スポンサードリンク

検索フォーム

プロフィール

Author:歩き人
自然が好きで、特に川や地形といった自然地理に興味、関心を持っています。それらのネタを中心に気楽に書いていこうと思います。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
3位
アクセスランキングを見る>>